幸福

結婚披露宴にかかる費用



これから幸せになろうと決意を固めた2人が行うであろう結婚式。
沢山の方々に盛大に祝って頂きたいと結婚式・披露宴もより良いものにしたいと
思う方も多いのではないでしょうか。

もちろん、盛大にすることだけが良い結婚披露宴ではありません。
場所や人数など関係なく心温まるものとなるような結婚披露宴になるよう、
2人に合った結婚披露宴を作りあげていきましょう。

その中で実際に披露宴の準備をしていく上で現実にかかってくるものが披露宴の費用です。
披露宴の準備をしていくうちにあれもしたい。これもしたい。というようなことが沢山でてきます。
それらを望む通りいれていくと、きっと膨大な金額になってしまうかと思います。
まずはある程度の予算を決めて、足したり削ったりしながら合わせていきましょう。

結婚を決めた夫婦にとって、新居や新婚旅行など様々な面でお金がかかる時でもありますので
費用に関してもしっかりと確認しておくとよいでしょう。

一般的な披露宴の全国の平均はだいたい70人くらいを想定したとして300万円前後といわれています。
もちろん、一概にはいえませんのであくまでも参考となります。
内容としては、披露宴の場所代、飲食代、衣装代など様々な代金が含まれますが、
当日のお車代や記念品代などはまた別になってきますので、
しっかりと確認しておくとよいでしょう。

参加する人数や、お色直しの回数など細かい部分で大きく変わってきますので
前後100万円くらいはみておくとよいかと思います。
招待状を自分たちで作成するか、業者に頼むかによっても費用は変動します。
後悔しない結婚披露宴の招待状の作り方はこちらを参考にしてください

全てが自己負担かといえば、そうではなく、実際には結婚式当日にみなさんから頂くご祝儀や、
親からの援助がある場合が多いようです。
しかし、ご祝儀や援助に期待せずに貯蓄したお金で賄うようにしましょう。

結婚式・結婚披露宴の日は2人の記念となる日にもなるので、
思い出となるような心に残る披露宴となるように準備し、
気持ちの良い当日をむかえられるように前もった行動を心がけましょう。